股関節のストレッチ

股関節はトレーニングの肝となるといわれています。股関節をしっかりと曲げ伸ばしをして、正しく身体が使えるようストレッチを行いましょう。

1.お尻の下にタオルやヨガブロックなどの高さのあるものの上に座る

2.息を吐きながら、体を前に倒し前屈する。

効果がある部位:股関節の可動域が拡大する。お尻の筋肉。太ももの筋肉。

ストレッチのポイント:身体を前に倒すことを意識するより、おへそが床に近づくように意識をする。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です